【岩崎組】補助金や減税制度を活用して賢く家づくり!

家づくりコラム

こんにちは、岩崎組です。

住宅を新築することによって受けられる補助金は様々あり、期間が決まっています。
そこで今回は2021年の住宅の新築・取得時(中古住宅含む)の補助金・減税・優遇制度についてご紹介します!

グリーン住宅ポイント制度
 コロナ禍を受けた住宅取得支援策として、グリーン住宅ポイント制度がスタート!
 ・住宅を買ったりリフォームしたりする人を対象に、最大40万ポイント/戸がもらえ、
  そのポイントは1ポイント=1円相当で「新たな日常」等に対応した追加工事や商品と交換できます♪ただし、2021年10月31日までの契約案件が対象です。  

住まい給付金(国土交通省)http://sumai-kyufu.jp/
年収などにより異なりますが、最大50万円の補助が受けられます!
・すまい給付金がもらえるのは、年収775万円以下(消費税率10%の場合)※家族構成により異なる、床面積50m2以上など条件があり、新築・中古の住宅物件を購入した人が現金をもらえます。ただし令和3年12月までに引渡し・入居が完了したものを対象です。

さらに鳥取県に新築・改築予定の方には…
 
とっとり住まいる支援事業 https://www.pref.tottori.lg.jp/228385.htm
 新築最大100万円、改修最大50万円の助成を受けれる制度!
 ・鳥取県内に住宅を新築・改修される主に県内の建設業者の施工で且つ県産材を用いた住宅を対象です。
 
その他、国や市町村の住宅ローン支援(減税)制度もあります。

まずはお気軽にお問合せを。最大限活用できるよう、アドバイスさせていただきます。