【岩崎組】住み心地の良さと自由設計を両立できる~FPの家~

家づくりコラム

こんにちは、岩崎組です。

家づくりで最優先するものは、デザイン性ですか?それとも耐久性
それとも健康住宅…?
多くの場合、それらすべてを満足させる家づくりは難しいことです。

しかし「FPの家」ならその実現が可能です。

なぜなら「ウレタン断熱パネル」と優れた性能はもちろんのこと、
地域の気候風土や人々の暮らし、健康で快適な住まいのあり方を知り尽くした
弊社のような地元工務店が現場で磨き上げた熟練の技や気密施工技術を注ぎ、
本物の家”をつくりあげるからです。

屋根・壁・床、全てを高断熱のパネルで包み込み、厳重な気密施工により魔法瓶のような超高性能住宅が完成されているので、
住み心地の良さと理想の室内空間を両立させた設計が可能となります。

高断熱・高気密が約束されているので、家の中は縦横自在な空間を利用した「自由な設計」と「高いデザイン性」が可能です。

FPパネルのおかげで結露や光熱費、体のストレスと災害からの心配をゼロに抑える効果もあります。

みなさんもぜひ、「FPの家」を体感してみませんか?
お気軽にお問合せください。