【岩崎組】~「FPの家」を建てるとは~

家づくりコラム

こんにちは、岩崎組です。

家づくりで再優先するのは、デザイン性ですか?耐久性?それとも健康住宅…?多くの場合、それらを全て満足させる家づくりは難しいことです。
しかし、「FPの家」なら実現が可能です。

FP」とは、FRAME(フレーム)&PANEL(パネル)の略で、工場で木の枠(フレーム)内にウレタンを隙間なく充填し、断熱材と一体化させたパネルを住宅に使用します。

夏涼しくて冬暖かい

「ウレタン断熱パネル」の優れた性能はもちろんのこと、地域の気候風土や人々の暮らし、健康で快適な住まいのあり方を知り尽くした地元工務店が現場で磨き上げた熟練の技や気密施工技術を惜しみなく注ぎ、みなさまが求める”本物の家”をつくり上げるからです。

家のどこにいても温度差を感じることなく、結露の心配もない健康で安心な暮らし。
新築時の快適さや省エネ性能がいつまでも続くので、家族の笑顔や楽しい思い出もより増えることでしょう。

夢と希望がたくさん詰まった家づくり。
その理想の家を実現させるのが高い技術と志を持つ「FPの家」ビルダーです。
お客様に寄り添い、理想と超高性能住宅を両立させた家づくりを実現し、健康に暮らせて笑顔のあふれる家族の風景を叶えます。
家づくりをお考えの方、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。